Archive for the 'business trip' Category

バングラ滞在記 part2

 もう帰国してから丸一ヶ月経ってしまいましたが(汗)、忘れないうちに滞在記を不定期にアップしていこうと思います!

 滞在最初の日曜日は、日本からメールでアポを取っていた、
Phulki(フルキ)」代表のスライヤ・ハク氏に会いに行くことに!名前を聞いてピンと来た方はいるでしょうか?!・・・スライヤ・ハク氏は『未来を変える80人 僕らが出会った社会起業家』でユヌス氏と共に紹介されていたバングラデシュの女性社会起業家です。

 実はバングラ出張に行くまでは、下着事業のターゲットはバングラでは低所得者層と言われている「縫製工場で働く女性」に設定していました。
スライヤ氏はバングラの輸出向縫製工場に託児所を設置し、子供を持つ働く女性の職場環境を整え、女性の社会活動や地位向上に寄与した人物なので、何はともあれ「是非とも会いたい!」と直感で思いました。すぐにその意を伝えるメールをすると、見ず知らずの日本人に(←私)快く、「◯月◯日の◯時に会いましょう。」との返事!
 あとから知った話なのですが、フルキのパートナー団体でもある「シャプラニール」の現地所長に「この日本人は何者?!」と相談していたそうです(苦笑)

 当日は緊張しながらも、わくわくドキドキでフルキを訪問。
結果から言うと、今回の滞在でスライヤさん及び、フルキ従業員の協力は多大なるもので、本当に有り難かったの一言です。

 翌日Phulkiのチャイルドケアセンター訪問と郊外にある輸出加工区(縫製工場)での下着調査の約束を取り付け、意気揚々とフルキを後にした私なのでした。

つづく・・・

※写真はPhulkiに向かう日の朝の光景。街中が霧に包まれていました。
1月のバングラは予想以上に寒かった〜。

バングラ滞在記 part1

dsc_1025 
 前回のバングラデシュ滞在からは約半年振り、3回目となった今回の渡バ。
初めて経験するバングラの冬です!(思えば最初に行った5月は少し歩いただけでも汗が吹き出る程でした・・・)
 最初は観光で、2度目はホームステイ。そして今回はビジネス、と目的も違えば出会う人も見えてくるもの全く違うものですね。

 夜の便で到着した翌日は金曜日で店もほとんど閉まっていて(※バングラの休日は金曜)、特にやることもなかったので、まずは近くのバザールまで携帯を買いに行くことに。日本に居る時からメールで数ヶ月間やり取りをしていた輸出向下着工場のオーナーに早速連絡をし、その日の午後に会えることに!

 想像通り?!の知的な雰囲気のベンガル人でイギリスにお互い留学していたこともあり、初対面にも関わらずすぐに打ち解けることができました。
 彼は結構な歳で事実上オーナーではあるが、現場からは退いていて1年も前から国内のマーケット向けにリユーサブルナプキンの開発をしていたのです。日本でも健康のため、環境のために布ナプキンが浸透してきたのはごく最近のことなのに、バングラでこういう取り組みを1年も前から始めるというのはかなり先進的だな〜と感心させられました。
 ただ当初私が「国内の貧困層向けに下着を開発したい!」とメールした時には、理解は示してくれたものの「儲からないから辞めたほうがいい」と何度も言っていた彼が、こういう取り組みをしていたとは思いもよりませんでした。

 そして数日後にはダッカ郊外にある彼の試作工場に連れて行ってくれました。そこは工場というよりは工房というような小規模なモノでしたが、予想以上の質でナプキンの生産をしていました。もうすぐテスト販売を開始するということでしたが、実際現地女性にどういう風に受け入れられるのか、こちらとしても大変興味があります。彼の抱いている構想は国内マーケットだけではなく他の途上国にも流通させる壮大なものなので、是非ぜひ上手く行ってほしいと願っています。

※写真は彼の工房にて撮影

 

バングラから帰国

 無事、1ヶ月のバングラ出張から帰国しました!

 ほぼ毎日カレーの日々でしたが、特にお腹をこわすこともなく快適なバングラライフを過ごすことができました。既にカレーとあま〜いミルクティーが恋しくなってる私です(笑)

 現地ではいろんな方との出会いがあり、改めてバングラが大好きになりました。日本から意見を下さったボードメンバーの皆さん、友人を紹介して下さった方々、現地でお世話になった皆さんに本当に感謝です。日本でいろいろ考えるよりも現地で行動する方が何倍も効率よく現場の声が拾えると改めて実感させられた滞在でした。ネット環境が悪く随時状況報告できなかったので、これから少しずつ1ヶ月間を振り返りながらバングラ滞在記をupして行きますね。

 さて、時差ボケしてる暇もなく、3月10日(火)にあるNEC社会起業塾の報告会に向け今までの成果をまとめなきゃです。これから頑張ります〜!

※写真はバジバリスラム in Mohammadpurにて。

出発

 今日はオリザの石原さんのご紹介でとある場所に朝からガムシャストールの営業に行ってきました!

 夕方には昨日に引き続き、NEC経由でシャプラニールの方をご紹介頂きました。(池田さん、出発間際にありがとうございました。)今日お話を伺って思ったのは、バングラに関わっている現地NGOも日本のNGOも日本企業もみ〜んな繋がっているんだなぁということです。改めて、人と人との繋がりの大切さを痛感しました。出張の最初の週は現地で沢山の方とお会いする予定です。今から楽しみでもあり、少々緊張もしております。
 
 夜にはundo3の活動をサポートして頂いている川島さんに第2回のVBM開催報告と事業の相談をしてきました。(川島さん、ガムシャのご購入ありがとうございました!)

 今は・・・まだパッキングが完全に終わっていませんが、スーツケースの中は謎の下着で満杯で税関で怪しまれないか心配になっております(汗)
現地からもブログで活動報告&相談を頻繁に発信できればと思っているので、皆様のご意見を随時頂けたら幸いです。それでは、実りのある一ヶ月間になるよう頑張ってきますね!